ちまたを騒がせているニュース、森友学園問題については、小学生の子供を持つ親として疑問に思うことが多々あります。
なぜ森友学園に子供を通わせようと思うのか、通わせ続けているのか?
自分の子供が教育勅語を暗唱したり、や安倍総理頑張って!というような子供にはなって欲しくありません。
英語教育に力を入れている、運動にも力を入れているからといって、根本的な偏った思想を子供に叩き込む、
ましてや人間の一番大事な感情を形成していく大切な時期に、あえてあそこに通わせるといった事は理解に苦しみます。
インタビューでも、いいところにだけ目を向けるようにしていると答えている保護者もいました。
目をそむけている部分で、子供たちが嫌な思いや、お仕置き部屋という恐怖を与えるだけの思いをさせていることに
しっかりと目を向けて欲しいと思います。
このタイミングで問題になり、小学校に通う子供が出なかったことが救いだと思います。
子供の気持ちを一番大切に考えた子育てをしたいとこの問題を通して改めて思いました。キレイモ 月額